小嶋歯科医院  横浜市港北区箕輪町2−4−34 045−563−4181

大切な予防歯科

予防プログラム
当院では専門知識をもった歯科医師、歯科衛生士によって歯の表面の細菌を徹底的に除去するPMTC等の治療をします。

予防のための意識改革
予防には患者さんの意識の改善も必要な場合があります。
虫歯の出来る過程や、身体が虫歯を防ぐ自己防衛手段などを学ぶ事も大切なことです。


上のグラフは、歯が自分の力で虫歯にならないようにする働き(再石灰化)を表したものです。
食べ物を口にする事によって、脱灰が起こります。その後、徐々に再石灰化が始まり、虫歯を防ぐ役割を果たします。
しかし、不規則な食事等をすることで、再石灰化の働きを妨げる結果を招いてしまいます。
予防をすることは、医院でのケアと正しい予防の知識を得る事が必要だと考えています。

予防の意識をもって望めば
10年という長い期間がたてば歯ぐきの状態は悪くなってしまうものです。
下の写真が示すように、メンテナンスをしっかりすれば、13年経っても悪くならないようにすることが可能です。
むしろ、良くなってしまうケースも多くあります。


初診時の写真



13年後も良好な口腔内







超高齢化社会へ!
歯科治療が変わる?
日本における高齢化の波はこれからいっそう加速していきます。医療費の問題や保険など多くの問題が浮かび上がってくるでしょう。
できるだけ早い時期から、歯科治療に対する知識を持ち、治療•予防に望むことが特に大切になることでしょう。
そのお手伝いをすることが、私たちの役割だと考えております。

診療科目

一般歯科、小児歯科、予防歯科、矯正歯科、審美歯科

診療時間(月•火•水•金•土)

午前9:30〜13:00
午後14:45〜 18:00

休診日

木曜日•日曜日•祝祭日

各種保険取り扱い

国保•社保等
神奈川県横浜市港北区箕輪町2−4−34
電話045−563−4181