小嶋歯科医院  横浜市港北区箕輪町2−4−34 045−563−4181

LinkIconドクター紹介
毎日、歯は磨いているのに虫歯になってしまった。
これはよくある事なのですが、予防の知識を知って頂き、予防歯科を行っている歯科医院へ行けば虫歯になりにくくする事は可能です。

LinkIcon痛みの原因が見つかった
会社帰りに職場近くの歯科医院へ通っていたが、どうしても痛みが取れず、『抜歯をして、インプラントかブリッジしかないです。』と言われました。
でも抜歯をすることはどうしても…

LinkIcon歯周組織再生療法
治療を行うことにより、骨や歯周組織は再生します。
完全に元に戻すことは困難ですが、ある程度までは再生します。



LinkIconCT導入医院
毎日、歯は磨いているのに虫歯になってしまった。
これはよくある事なのですが、予防の知識を知って頂き、予防歯科を行っている歯科医院へ行けば虫歯になりにくくする事は可能です。



LinkIconインプラント
インプラントは失った歯の代わりとなる人工の歯を付ける治療なので、歯がもっている本来の機能を回復させる事が可能となります。



LinkIconスタッフのページ
小嶋歯科医院では、スタッフのチームワークが治療においてとても重要な要素であると考えております。
日頃の勉強会やミーティングは欠かせない仕事のひとつです。


歯周病は生活習慣病
皆さんは歯周病が生活習慣病である事をご存知ですか。日本人の食事習慣が欧米化している事は周知の通りですが、食生活の変化に伴い歯周病の患者数も増え続けています。
歯周病は虫歯と違い痛みを伴わずに進行するケースが目立つため、知らないうちに重度の歯周病に進行してしまう事が多く見受けられます。
歯周病はしっかりとした予防を行えば、確実に防げる病気です。
現在では歯周病と糖尿病の因果関係を探る研究が進み、糖尿病患者が歯周病を伴っている割合が高いという研究結果も発表されています。
あまり痛くない歯周病から大きな病気に発展することも起こりえる訳ですから、口腔内の衛生管理および予防に対する認識が高まる事を期待しています。


お知らせ
2016年度、大学歯学部の授業のため、金曜日の午後、名誉院長が不在となります。
院長はおりますので通常通り診療しております。


また、水曜日は院長が大学歯学部授業のため不在となります。
医院は通常通り診療しております。






超高齢化社会へ!
歯科治療が変わる?
日本における高齢化の波はこれからいっそう加速していきます。医療費の問題や保険など多くの問題が浮かび上がってくるでしょう。
できるだけ早い時期から、歯科治療に対する知識を持ち、治療•予防に望むことが特に大切になることでしょう。
そのお手伝いをすることが、私たちの役割だと考えております。

診療科目

一般歯科、小児歯科、予防歯科、矯正歯科、審美歯科

診療時間(月•火•水•金•土)

午前9:30〜13:00
午後14:45〜 18:00

休診日

木曜日•日曜日•祝祭日

各種保険取り扱い

国保•社保等
神奈川県横浜市港北区箕輪町2−4−34
電話045−563−4181